内臓脂肪落とす サプリ

内臓脂肪を減らすには|おすすめサプリ

サプリメントで内臓脂肪を減らす

30歳を過ぎると気を付けたい内臓脂肪

30歳を過ぎると、毎日運動をしている人とそうでない人とでは、体型は全く変わってきます。

継続的に運動をすることにより、筋肉量を保ちそれによりエネルギーも消費されるので脂肪が付きにくい体になります。ところが運動をしていない人は筋肉量が減りエネルギーも消費されないため、摂取カロリーの方が消費カロリーよりも上回り、結果脂肪として蓄積されていきます。

脂肪が付くと通常は見た目にも太ってきて、体重もどんどん増えていきますよね。しかし、中には体重はそんなに変わっていないし見た目もそれほど肉が付いていないけど体脂肪が増えたという方がいます。こうした方は、内臓脂肪が付いている可能性があります。

同じ脂肪でも、皮下脂肪よりも内臓脂肪の方が病気のリスクが高くなります。(ただ皮下脂肪も付きすぎると内臓を圧迫したりしますので、どちらの脂肪も付けないことが健康には一番ですが)

内臓脂肪が必要以上に付きすぎることにより「内臓脂肪型肥満」となり、それにより生活習慣病と言われる病気の原因ともなります。

などの病気になるリスクを高め、それらが進行すると最悪、脳梗塞や心筋梗塞などになってしまうともされています。

内臓脂肪が付いていない人に比べ、内臓脂肪が付いている人は脳梗塞や心筋梗塞の死亡率が16~20倍とも言われています。実に恐ろしい事ですね。

サプリメントで内臓脂肪対策

このように恐ろしい内臓脂肪ですが、運動をしたり正しい食生活にしたり、普段の生活を改善することで落とすことが出来ます。

また、今では内臓脂肪を減らすサプリメントというものもあります。内臓脂肪を気にされている方はぜひ取り入れたいサプリですね。日々健康を意識しているという中高年の方にもオススメです。

内臓脂肪を落とすサプリにはいろいろな商品があります。ですが商品説明を見てみると、代謝を上げる、中性脂肪を下げる、脂肪を燃焼するなどの表示が多く、内臓脂肪を減らすと大々的に謳っているのは数少ないかもしれません。もし、内臓脂肪サプリをお探しの場合は、「内臓脂肪を減らす」としっかりと書いてあるものを選んだ方が良いかもしれません。

ただ、内臓脂肪を落とすのに一番確実で効果的なのは運動と食事制限です。サプリだけで内臓脂肪を減らそうとするのではなく、サプリはあくまでサポートという考え方をしたほうがいいかもしれませんね。運動や食事制限と並行して取り入れることで、より効率的に内臓脂肪を落とすことができます。

また、数週間飲んだだけでは効果は感じられません。最低でも2ヶ月以上飲み続けることにより効果を実感できるでしょう。